世界にひとつのmyライフスタイル

パラレルキャリアで生きていく

大人になって、文章を学ぶ? 「書く専門家の【読ませる力】レベルUP講座」② 若月健 講師

大人になって、文章を学ぶ? 「書く専門家の【読ませる力】レベルUP講座」② 若月健 講師

こちらケンケンさん

…… 前回のつづきです

強みが異なる3人の文章講師のコラボ講座、に参加してまいりました。

おひとりめ記事   大人になって、文章を学ぶ? 「書く専門家の【読ませる力】レベルUP講座」① 松嶋有香 講師

講師おふたりめは、文章術講師のケンケンさん

若月健オフィシャルブログ
隠れた才能で自由に生きる
〜ウェブビジネス×健康管理=自由なライフスタイル〜

23歳の頃にウェブビジネスで独立し、これまでに3000名以上の自由なライフスタイルを目指す個人に対して、ウェブマーケティング・人に伝わる文章術・セルフコントロールのサポートをしてきた方。

私と同じく「健康ありきで、思考と身体が健全になる」をモットーにしたライフスタイルをお持ちです。

ケンケンさんが説く

① 読者が得たい3つの感情は

面白い! 役に立つ! 得をした!

ネットで無料配信情報があふれる昨今。 忙しいすき間時間に、たしかに、自分に役立つ情報や得をする記事を読みたい。日記の類いは、有名人やその個人にすごーーく興味がなければ、読みません。

② 文章に書くべき3つの内容

専門性 ・ 意外性 ・ 体験談

例えば、私が知りえない、役立つ、得をする、へえーーーと思うこと。逆に、私の持っている専門的知識(一般人よりも少し詳しいこと)・ 体験談をわかりやすいように嚙みくだいて伝える。

私の専門性は……… CA時代のこと、海外不動産のこと、
体験談に関しては……… 4ヶ国の生活体験、パラレルキャリア実践中 などなど

③ 読まれる文章3つの条件

読みやすい ・ わかりやすい ・ 親しみやすい

読みやすい、わかりやすいは、前回ブログのゆかさんに教わったアウトラインを整えること!そして難しい内容を、簡単に嚙みくだいて、自分の言葉で相手にわかりやすい表現をすること。

読みやすい
・音読しましょう、リズム感がわかります
・改行・空白行で、間合いと感情を表現する

わかりやすい
・引用ばかり用いた文章(他者の考察)は、大変読みづらく、自分の考察(考え)をしっかり入れること
・感情を表現する「これは困った‼︎」「ひゃーーー」など

親しみやすい
人間だから、失敗もする。その失敗や弱みを開示することで、ひとは、親しみを持つとのお話。あるときは、読者に寄り添い、あるときは読者に寄り添ってもらえる、共感を得る内容だということですね。

この日、とくに響いた言葉が、

「 ユニークな体験こそ、オンリーワン 」

……..私、毎日ネタがあるので、書きます、書きます、書いてまいります。

 

さいごに

話す方が得意な私は、すでに人生折り返し地点、「文章を書く」を学ぶ機会に恵まれ感謝です。 自分の心を伝える手段は多い方がいい、結果、【佳きご縁、良き仲間にも恵まれる】と確信しているから。 私が学ぶ最大のモチベーションは、ここだと再認識しました。3講師の教えを、上手に自分の型に落とせるよう、習慣化できるよう、書く!書く!書く! していきます。幸い、毎日いろいろなことが起こるので、ネタには事欠きませんから ♪

 

2016年 秋 セミナー・イベントのお知らせはこちらから

プロフィール

chiho
野田千穂 です。
不動産コンサルタント、ならびに、ライフスタイルを提案するコンサルティング・セミナー活動をおこなう CNC 代表。パラレルキャリアを実践中。

国際線CA (日・英で)12年間、その後、海外ベースで、米国人エグゼティブ秘書など4ヶ国・7年、計10年間の海外生活を経て帰国。31ヶ国の訪問経験がある。現在も日本と海外を行き来するライフスタイル。詳しくはこちらをご覧ください。
Return Top