世界にひとつのmyライフスタイル

パラレルキャリアで生きていく

バンコク着、ワーケーション中もオーガニック朝食から始まるチホスタイル♪

バンコク着、ワーケーション中もオーガニック朝食から始まるチホスタイル♪

 

バンコク スワンナプーム国際空港に、予定どおり5:00AMに到着したJAL便。外は、まだ薄暗く夜明け前、めずらしく涼しい肌感。雨季後半の季節だからでしょうか。
6時間のフライトでしっかり眠れ、到着日は元気で有効に過ごせました。

いつものホテルで、いつものオーガニック朝食から始まる私のバンコクトリップ

数年前に、バンコクに駐在していた友人が紹介してくださったHANSAR HOTELそれから毎年わたしはリピーターです。

ハンサーホテル

 

私がリピーターになった理由
  • オーガニックの野菜と卵がならぶ、フルブレックファースト
  • 朝の朝食後、テラスでそのままPCワーク、美味しいコーヒーとともに
  • エグゼクティブクラブで24時間、いつでも集中して仕事ができる
  • お部屋が広い、今回は71平米のスイート
  • 小さいプールは、水中ウォーキングには充分
  • スタッフのブラボーなホスピタリティ
  • スモールラグジュアリーホテルのため、ゲストが多くなく落ち着いている
  • アーティスティックなインテリア
  • スパがある
  • 駅が近い

ハンサーホテル

 

外地でも、マイライフスタイルを快適に保つため、ホテル選びを大切にしています。現地で住まうように、ステイするが私のスタイル。

初日のスケジュールは

5:00AM バンコク着

ホテルへ。11:00AMにアーリーチェックインをお願いして、荷物を預ける

ネイル店へ。ハンド&フットネイル

ホテルへ戻り、オーガニックビュッフェ朝食をいただきながら、スケジュール確認

10:30AMにお部屋に入る

友人と合流して、イベントの買い物

エクゼクティブクラブでPCワーク

夕方 1時間のフットマッサージ

ディナーミーティング

22:00PM 就寝

 

初日から、効率よく思考すっきりで動けました。「深夜便では睡眠ファースト」の恩恵ですね。ブログ: 大ケガから3か月、やっと海外ワーケーション開始!〜深夜便は睡眠ファースト、チホの習慣〜

静かなエグゼクティブクラブで、集中して仕事ができます。

 

バンコクこれからミーティングへ。

 

明日からイベントスタッフが続々とバンコク入りします。週末のJapanese Tea Ceremony(茶会)に向け、気分はしっかり日本文化推進モードです。

 

イベント報告へつづきます……

【Japanese Tea Ceremony with Tea Master・茶会】タイ・バンコク 伊勢丹にて

 

 

 

プロフィール

chiho
野田千穂 です。
不動産コンサルタント、ならびに、ライフスタイルを提案するコンサルティング・セミナー活動をおこなう CNC 代表。パラレルキャリアを実践中。

国際線CA (日・英で)12年間、その後、海外ベースで、米国人エグゼティブ秘書など4ヶ国・7年、計10年間の海外生活を経て帰国。31ヶ国の訪問経験がある。現在も日本と海外を行き来するライフスタイル。詳しくはこちらをご覧ください。
Return Top