2019年1月23日

愛用品を修理してつかうライフスタイル・ヘアアクセサリー編

マイアロマ

 

こんにちは、ワーケーション & パラレルワーカーのライフスタイルをもつ、ライフスタイルコンサルタントの野田千穂です。

 

目次

あなたのライフスタイルは?

私の愛用品の洋服や小物は、10年選手も多い。
好きなものを長く使う、母からの習慣とヨーロッパで生活していた影響かもしれません。

私の10年選手後のヨーロッパブランドの洋服を、生地がお気に入りでしたのでクッションカバーに作り直し、愛用しているものもあります。

 

 

 

販売店が修理できないという歯がゆさ

3年前に某百貨店でクリップ型のへアクセサリーを購入しました。

ブラックでシンプルでしっかりした作りのヘアアクセサリーを探していた私は、ちょっとお高いかなぁと思いつつも、気に入ったので一万円代で購入しました。

昨年末、ばね折れで、クリップとして機能しなくなり壊れてしまいました。
愛用していたので、修理に出そうと某百貨店のそのブランドの売り場へ行き、店員さんへその旨を伝えました。このブランドの直せる品と直せない品について、いろいろ説明してくださいましたが、結局は直せないタイプとのこと。

 

 

ヘアアクセサリー

▲ ばね折れ状態

 

こちらの正規代理店本社を教えていただいたので、問い合わせようとしましたが店舗でできないと言われたらできないのだろう思い…………
このばね部品がないのか、フランス会社側との契約内容なのかとふと考え、他の解決策を探ることに。

 

 

 

まずはググる

ばね交換なら、気の利いた修理店がきっとあるはず!と「ヘアクリップ ばね折れ修理」でググってみると……

ヒットしました!

 

向坂製作所
アクセサリー・ジュエリー製造メーカーで、アクセサリー修理ジュエリー・リフォーム オーダーを行います。

 

 

お正月も仕事をしていた私は、1月3日に問い合わせメールお送りしました。

その後、
・壊れたヘアクリップの写真を送る
・送料負担
・修理中の破損について
・修理後はブランドとしての価値を失うこと

についての承諾など、メールで数回のやりとりをしました。慎重で丁寧なやりとりです。

終始お顔が見えない、声が聞こえないプロセスでしたが………

2週間後に、新たに息を吹き返したマイヘアアクセサリーが手元に届きました♪

 

ヘアアクセサリー

▲ 美しくもとどおり

 

修理代金は4千円代+送料

この費用をどう感じるかは、お品の愛用度によるかと考えますが、私はハッピー!

 

 

 

 

解決策はほとんどある

正規代理店ができないことも、現在では解決してくださるフリーランス・会社があるはずです。そしてご自分の価値観と費用対効果を考えて、決定でしょうか。

職人大国の日本、起業しやすくなった日本を感じた新年早々でした。

さて、このヘアアクセサリーは私の何年選手になっくれるのでしょうか。楽しみでなりません。

 

 

 

 

 

各SNS

 

HP 世界にひとつのマイライフセミナー・個別セッション

Blog

 

Instagram (旅と日常の美しいもの)