2018年7月26日

「クレジットカード差替えに関するお願い」がカード会社から届いて、すぐに行動した3つのこと

神戸

 

お暑うございます。
ライフスタイル コンサルタントの野田千穂です。

皆様、これからご家族やご友人とのサマーバケーションが楽しみで、待ち遠しいというところでしょうか♪  私は、普段から国内外を移動することが多いので、特に「サマーバケーション」という感覚がなく、毎日が旅行気分で過ごしております。

 

先日、使用中のクレジットカード会社から下記の手紙が送られてきました。

みなさんはまず、どんな行動をしますか?

私はまず…………

カード会社

 

 

クレジットカード会社へ電話問い合わせ

近年の振込詐欺などのニュースでニセ手紙かもしれないと思い、

  • このレターが本物か?
  • どこの国で被害を受けたのか?

を問い合わせました。

 

結果は

レターは本物、たぶん米国だと

お店を選んで、カードを使用していたのに….

皆様もお気つけください!

支払い履歴が、会計処理のときに便利なこともあり、私はクレジットカード派。セキュリティを考えては、海外の小さなお店では使用しない等のことぐらいを気をつけていました。先日、友人も同じ状況、他クレジットカード会社でしたけれど。

まあ、オンライン銀行口座を乗っ取られるよりは、かすり傷以下のことで幸いでした。

 

新規カードが届くまで、こんな問題が…

次の出張のために、ネットで航空券とホテル予約をしようとしたら、既存のクレジットカードが無効…   予約ができない!

あー、「カード差替え承諾書」が先方に届いたので、前のカードが無効になってしまったのね、と気づいたのが夜。翌朝、朝一でカード会社に電話することにしました。

 

前のカードを期限付きで有効に

カード会社に電話をして現状を説明したら、1週間後の次の出張期間中まで、前のカードを有効にできるとのこと。もちろんお願いしました。

 

 

前のカードと新規カードは、同時期に使えるのか?

前のカードで設定した有効期限まで、どちらも使えるとのこと。出張前に、早速新規カードが届きましたので、現地で両方を使用してみました。

使えました!

 

 

再登録書類を、早めに申請しておく

すぐに、前のカードで自動引き落とし登録中のリストを作り、早めに再登録の申請書依頼をそれぞれに行いました。それらが出張中に自宅の届き、帰宅後すぐに再登録できるように。もし、引き落としできない等で、金融機関振込みになるとさらに時間のロスになりますので。

私の再登録先は

  • 光熱費
  • ネットプロバイダー費
  • 携帯通信費
  • 年金
  • 契約している購入先・購読サイト

みなさんはもっとたくさんありますか?この作業には少々時間がかかり、頻繁にないことを願うばかり。

 

 

まとめ

「クレジットカード差し替えに関するお願い」手紙がカード会社から届いたら

  1. 届いた手紙が本物かどうか、カード会社に問い合わせる
  2. 新規カードがいつ届くのかわからないので、前のカードは余裕期間をもって有効設定してもらう。(ネット予約・購入や航空券使用のため)
  3. 再登録先の自動引き落とし書類を早めに申請しておく。「カード差替え承諾書」を送ると同時に。

 

 

私は、

  • 国内外移動することが多いライフスタイル
  • 支払い履歴を会計処理で活用する

ために、クレジットカードは必要不可欠。

再度、同じことがないと嬉しいのですが、備忘録として記します。

皆様にも同じことが起きませんように。

 

 

さいごに

先日この書類写真をFBに投稿したところ、ITセキュリティのお仕事をしているヨシコさんが

「チホさん、書類上のコードを一応隠しておきました(グレー箇所)。住所が特定されるかもしれないので」

とすでにグレーで隠して、メッセンジャーで送ってくださったのです。そんな気の利く友人に心から感謝です。

 

 

では皆様、楽しいサマーバケーションをお過ごしください♪