2018年5月14日

第17回 東京「7つの習慣ボードゲーム会」を開催しました

7つの習慣

 

こんにちは、7つの習慣ボードゲーム公認ナビゲーターの野田千穂です。

こちらは、世界的ベストセラー書簡『7つの習慣』を世界で初めてボードゲームにしたものです。しかも日本人デザイナーによる開発で日本発、だから日本語版のみなのです。あくまで体験するためのボードゲームであり、学ぶためのボードゲームではありません。

 

書簡『7つの習慣』は私のバイブルです。みなさんはお読みになったことはありますか?

 

『7つの習慣』の書籍はこちら

 

 

よくお聞きするのが、読みこなすのも、すぐに行動に移すのも容易ではないということ。ですので、擬似体験で体得しやすいボードゲーム会を開催しています。

 

公式サイトはこちらから

 

 

 

目次

個性豊かなプレーヤー

本日は母の日。2歳から大学生のお子様がおられる、学習欲の高いお母様方がご参加くださいました。まずは『7つの習慣』をすらすらと発言してくださった皆さま、それぞれの目的を明確にしてプレイしてくださいました。7つの習慣を実際に行動するのには、ハードルが高く、環境が難しい場合もあります。そんな時は、ボードゲーム上で擬似体験をしてから、リアルに行動に移していく方々が多く見受けられます。

ゲームスタートのベルを、今回は小学生の息子さんが担当。持参していたラジコンカーにベルを乗せて、急カーブで降り落とし、ベルを鳴らすという技を披露してくださいました!みなさんで、彼の着想に拍手喝さいでした♪

 

 

プレイヤーの感想

  • つい自分ですべての仕事をこなしてしまいがちですが、人に甘えて手伝っていただくことを学びました
  • 2回の人生を俯瞰できました
  • ひとの力を借りつつ、ひとに力を貸せるようスラックをつくっておきたいと思います
  • 自分の余剰資源を他者へ提供し、喜んでもらえるととてもうれしい
  • giveしたことが、あとでまわりまわってサポートしていただけることを実感できました
  • 自分の強みでないところは、他者に補ってもらえばよいことがわかりました
  • 成功者になっても、人生最後まで成功者でいつづけることの難しさを知りました
  • 別ルールで2ゲームプレイ、気づきが倍になりました
  • 「7つの習慣」をリアルに実感できたので、明日から職場で活かします

 

学習欲の高いリーダーの皆様、母の日にご参加ありがとうございました。帰宅されたら、ご家族の祝福があったこととお察します。

 

7つの習慣

 

 

チームビルディングに最適!

企業の事業チーム、一緒に活動するチームで、このボードゲームをぜひ体感なさり、より良いチームビルディングに活かしていただけたら嬉しく思います。もちろん個人の習慣を見直す良い機会にもなります。

ボードゲーム上で、『7つの習慣』を疑似体験でき、確実に気づきを得て、日常に活かしていただけます。ご興味ある方は、 お気軽にお問い合わせください。

 

 

みなさんは、どの段階にいますか?

ご自分の位置を確認してみませんか?

上級者モード、英語バージョンもぜひ、体感してください。(写真はリアルプレイ中のもの)
次回は、6月大阪 で開催します。

詳しくは

7つの習慣ボードゲーム会

 

英語もあわせて、音読してみましょう

◆ 私的成功
Private Victory
第1の習慣 主体的である
Be Proactive

第2の習慣 終わりを想い描くことから始める
Begin with the End in Mind

第3の習慣 最優先事項を優先する
Put First Things First

◆ 公的習慣 Public Victory
第4の習慣 win winを考える
Think Win Win

第5の習慣 まず理解に徹し、そして理解される
seek thing to understand then to be understood

第6の習慣 シナジーを創り出す
Synergize

◆ 成功の習慣化
Continuous Improvements
第7の習慣 刃を研ぐ Sharpen the saw