2018年1月20日

上海トリップ ③ 海外で糖質制限食を実践する方法・チホの場合

上海

皆様、こんにちは

私が20年続けている、ゆるい糖質制限&シュガーフリーの食スタイル。「海外ステイ中はどのようになさっているのですか?」とよくお尋ねいただくので、上海編をまとめました。(写真が多いです)

12月の上海出張の最終記事になります。
もしご興味あれば、前編もご覧ください。

上海トリップ ① 渡中前・国際フォーラム・ 松江区で見てきたこと

 

上海トリップ ② 浦東新区のスイートルーム・上海蟹全席・シェアリングエコノミー

 

目次

なぜ、20年もゆるい糖質制限食を続けているのか?

私の中のコアな決まりごとは、

  • ゆるい糖質制限 (シュガーフリー)
  • ファットバーニング(エネルギーは良質油)
  • たんぱく質(一日100g)
  • 水分をたくさんとること

さらに細かく設定すると、下記のブログのようになります。

◆ 20年前に出版された『世にも美しいダイエット』に出会いカラダ革命を試みたことから始まりました。

旅中も、長年の習慣で無意識に行っていることです。

 

この食スタイルを続けているワケ (糖尿病ではありません)

  • いつも体が軽く、体調が良い
  • そしていつも思考がクリア
  • ご機嫌でいられる
  • 良質な睡眠がとれる(日中、眠くならない)

※ この先、自分のウエルカムエイジングと体と話しあって、フレキシブルに変えていくつもりです。

 

中国で気をつけている食べ物

  • 加糖入り・加工された食べ物
  • にせもの食材
  • お料理を見て材料がわからないもの
  • 加糖入り飲み物 

 

 

では、早速リアル写真で解説していきます。

1日目

① JAL便 成田ー上海
昼食・ビジネスクラス

上海着後、レセプションに直行予定。立食か、着席かわからないので、少し戴くことに。

上海

持参: 毎日えごま&オリーブオイル、オーガニック エクストラヴァージン ココナツオイル
(トレイ右に見えますか?)

上海

上海

食べたもの
・コンソメスープ
・前菜 3種
・メインの蒸し野菜
+ バター x えごま & オリーブオイル
・牛肉ハンバーグ 一切れ
・コーヒー+ココナッツオイル
・ハーゲンダッツアイス “2スプーン”

食べないもの
・パン
・ハンバーグ+甘いデミグラスソース

 

 

② 上海着・夕食・レセプションにて

契約農家から安全な野菜を使用しているレストランとのこと。ついに、中国も!いうよりは “上海”もこのレベルまできましたか!と嬉しく思いました。

▲ベビーきゅうりかズッキーニ?の炒めもの、美味

上海

▲契約農家の朝どれ卵とトマトのスープ。優しい味

上海

▲小魚と野菜のにんにく炒め

上海

▲青菜入りオムレツ

上海

▲生姜の蒸し魚 (少し臭みがあり、一切れだけ)

上記すべてを戴きました。

 

[ 松江区ホテル泊 ]一番良いホテルを予約してくださいました。

 

2日目

① 朝食ブッフェ・松江区のホテル

上海

食べたもの: 
多様多種メニューから厳選して、こちら!
・野菜ソテーのよせ集めプレート + 持参オイル・点心 + 創作ソース(自作傑作品!パクチー x しょうゆ x ビネガー)
・フルーツ盛り合わせ (なぜかスイカが一年中ある中国)
コーヒー@お部屋(持参のドリップコーヒーの方が美味しいから)

食べないもの:
ジュース類(加糖のため)
炭水化物系
加糖ヨーグルト

郊外のホテルにしては好印象。以前の中国内地のホテル朝食は、ほとんど手がつけられませんでした。要は、何にでも加糖なので。

 

② 昼食
スキップ

(上海中心地へ移動: 松江→浦東)

 

③ 夕食・上海蟹コース
地元の人気老舗店「王宝和酒家(オウホウワシュカ)」にて

上海の友人とその友人たちと「上海蟹」を堪能!こちらは好みのお味、たくさん戴きました!!

上海

▲前菜: 海老が気持ち甘かった。チキンのソース除く。

▲蒸しちんげん菜の蟹のせ

上海

▲フカヒレと蟹のスープ

上海

▲蟹のパスタが美味。炭水化物なので少量。

上海

▲好みの蟹を選び

上海

▲むいてくださいます♪

上海

炭水化物は極力とらず、写真以上の品数をいただいても翌朝のお腹はすっきり

 

 

3日目 帰国日

① 朝食・浦東区の5つ星ホテル

仕事のレポートを書き終えて、少し遅めの朝食

上海

▲朝食はさすがのクオリティ!
野菜ソテーの盛り合わせ + 持参オイル
(現地油が少し気になりましたが…)

上海

上海

▲中国5つ星ホテルでよく見かけるカスタマイズ麺コーナー。好きな野菜を選んで、ベジ & ワンタンスープ(麺なし)にしました

上海

▲ラストプレートは、チーズとフルーツで。

上海

▲こちらは非常食用にテイクアウト。ちなみにバナナのお顔は、ホテル側のアートです^ ^

 

② JAL 上海ー羽田
夜の便 ビジネスクラス

上海

▲搭乗前、小腹がすいたので、小籠包とプロセッコ。

上海

▲夜の便、映画『アトミック・ブロンド』を見ながら食事。持参: 毎日えごま&オリーブオイル、ココナツオイル

上海

食べないもの:
・パン
・酸化したバター

・ステーキ半分+甘いソース
・マッシュポテト半分

・ハーゲンダッツアイス

 

まとめ・中国ステイ中の食事で気をつけていること

  • 上海郊外や地方でのホテル(朝食)と食事選び
  • 上海泊は、朝食にこだわるので5つ星ホテルを利用。一番のお気に入りは、ペニンシュラホテルの朝食(ナチュラリーペニンシュラ )
  • 経済発展途上国は加糖、加工食品が多いので選ぶ。昔の日本がそうであったように
  • 日本から持参する非常食。携帯パックのオリーブオイルやココナッツオイル、おやつのナッツ類、コーヒードリップなど  

 

私は日々の生活と同じように、国内、海外の出張やワーケーションも、主体的にいかに快適に過ごせるかを考えます。国が異なれば、食べ物の特性も異なります。海外でも、毎日たくさんのことを主体的に選択し決めています。いまでは、まるでゲームのように楽しんでいます!!

 

関連サイト

毎日えごま&オリーブオイル(ポーションタイプ)

 

有機エキストラバージンココナッツオイル(ポーショタイプ)×16袋