世界にひとつのmyライフスタイル

パラレルキャリアで生きていく

「世界にひとつのmyライフスタイル セミナー」お子様と♪ 第13回 東京②

「世界にひとつのmyライフスタイル セミナー」お子様と♪ 第13回 東京②

皆様、こんにちは
①からのつづきです。

参加者の最高の未来

  • 企業の経営幹部になる、不労所得を得る、子供に寄り添って、ポジティブに生きていく
  • 起業をして、自分で仕事をコントロールしたい
  • 生活の拠点を田舎に持ち、都会と田舎を行き来する生活をする
  • 起業;インストラクターコーディネーター(研修アドバイザー)になる
  • 起業;洋裁、手芸を教える
  • 起業;自分のレッスンスタジオを持ち、産後のママ向けレッスンを加える
  • 海外に住んで働く
  • 持っている資格を、渡米してスキルアップする
  • 鎌倉の古民家を3件所有(住む、イベントスペース、エアビに活用)
  • 日本を代表するキャラクターを作る
    などなど。13回ー3

 参加者の感想

  • 今まで、何でも難しく考えすぎていたかもしれない…と気づきました
  • 「仕事が好き。家族も大事」をキーワードに、必要ないものは捨てうまく両立。自分ペースは崩さず、myライフを楽しみます
  • きちんと地図を描き、主体的に行動することの重要性を改めて感じた
  • 試行錯誤の中に種はある、さらにその種から育てた花からまた別の種を生み出すことができるんだということを、イベントを通じて改めて実感
  • できることから少しずつ行動していき、自己開示したり人脈を築いたりしながら自分のやりたいことをブラッシュアップしていく
  • 当日すでに、3つのパラダイムシフトがおこりました
  • 他の参加者の方々の話もとても勉強になり、またこのメンバーで進捗状況の報告会などで集まりたいなと思いました
  • 同じイベントに参加できたみなさんと、これからそれぞれの夢に向かって進んでいく戦友になれたと思います
  • 会場で協業の種がいくつも撒かれていました
  • 最上志向が陥りがちな100%で、市場に出すのではなく、60%で出してPDCAを回しながら完成版を探ります

お母様たちは、子育ても、家庭も、仕事も、全部 完璧にこなしたい!!  有能な女性が思うこと。 そんなお母様たちへ、私のイベントパートナーである くるみさん(西村紀子)の「ワーキングマザーのレシピ」ブログを朗読させていただきました。

ワーキングマザーのレシピ
両立のコツは働き過ぎないこと、こんな時は要注意!〜ワーキングマザーの知恵〜

参加者のおひとりから 「子供の幼少時期は今だけ、仕事と両立しながら、この愛しい大切な時期を楽しみます」とのお言葉いただきました^^

 

さいごに

セミナー後、行動した参加者は、早くて1ヶ月、遅くとも3ヶ月〜6ヶ月から成果がではじめます。 行動した方は、かならず次の扉がひらきます!! 新しい景色に出会えます!!

繰り返します、チホセミナーに来ると、夢が叶う! なりたい自分になれる!のではありません。
私から
・ 思考の枠を広げるヒント

・ モチベーション アップ
を差し上げ

これらのチホ スパイスと、参加者の強みを化学反応させます。主体的に「myライフスタイル」を構築していくのは、参加者自身。

13回ー5
そして、より楽に愉しい人生にし、もっともっと幸せになってください♪
そして、「最高の未来」を実現したときに、それを他者へつなげていただけますか? アドバイスして差し上げてくださいますか?

そうすれば、アメーバー式に幸せな人が増え、自分の好きなことを仕事にして「ライフワーク」で人生を愉しめる人があふれる社会になります!!
だから、私のミッションステートメントのひとつは、「リーダーを育てること」なのです。

13回ー4
時間延長になるまで、活発な意見交換をなさっていた参加者さま、同行してくださったお子様たち、お忙しい中、参加報告をお書きくださった方々、この場をお借りてお礼申し上げます。

 

2017年 セミナーのお知らせ

海外在住10年の元国際線CAが教える、世界にひとつのmyライフスタイル
野田千穂
第15回 【東京】2017年1月予定
プログラムのご案内はこちらから
セミナーのご案内と参加者の声
2016年 開催情報

世界にひとつのmyライフスタイル 〜リピーター会〜
野田千穂
第16回 【東京】2017年1月予定
フォローアップセミナーとして、大阪に続き 東京でもリピーターセミナーを開催します。タイミングが合う方、お待ちしております。

 

プロフィール

chiho
野田千穂 です。
不動産コンサルタント、ならびに、ライフスタイルを提案するコンサルティング・セミナー活動をおこなう CNC 代表。パラレルキャリアを実践中。

国際線CA (日・英で)12年間、その後、海外ベースで、米国人エグゼティブ秘書など4ヶ国・7年、計10年間の海外生活を経て帰国。31ヶ国の訪問経験がある。現在も日本と海外を行き来するライフスタイル。詳しくはこちらをご覧ください。
Return Top