世界にひとつのmyライフスタイル

パラレルキャリアで生きていく

私の初雪とワーケーションと年末年始も仕事する仲間たち

私の初雪とワーケーションと年末年始も仕事する仲間たち


こんにちは、ライフスタイル コンサルタントの野田千穂です。

栃木で朝目覚めたら、銀世界!! 15センチほどつもっていました。
大寒波が来てるとも知らず……のんきな私。

那須

本日は午後からホテルラウンジで、ホテルWi-Fiを使用してお仕事。電話で話した方が早い案件でしたので、たくさん話しました。パラレルキャリア&ワーケーションのワークスタイルを持つ私の本日のお仕事は……

  • 日本家屋のリノベ打ち合わせ、電話で
  • アメリカチームと電話会議(相手は早口な英語)
  •  Mさんと来年のイベント打ち合わせ、電話で
  • キャリアパス個別セッションの日時調整、メッセンジャーで

iPhoneにイヤホンをつなげて、電話をしながら歩くのが習慣。今日も8000歩達成しました!

もちろん、雪見温泉を愉しむことを忘れません♪
年末年始になると、「企業は何連休」とニュースで流れますが、さほど気にならなない。私は、年末年始も毎日わずかながら仕事をしている人間だから

「たいへんね〜」と時々声をかけてくださる友人がいます。

いえいえ、好きなこと = 仕事」ですから、苦もなく楽しい。「仕事 = 遊び」、責任ある遊びのようなものなのです。仕事のやりとりは、まるで親しい友人とメッセンジャーやラインで話しているよう。

ですから、病気をしてダウンしないかぎり、私には休むという概念がないのです。私のコンタクト先のアメリカ・中国圏は1月2日から仕事始めですし。この感覚、起業家、フリーランスの皆さんならわかってくださるでしょうか。

さきほど、私からある案件を依頼しているベンチャー企業から連絡があり、デザイン確認のやりとりをしました。私から「あとは新年で大丈夫ですよー、みなさま、年末年始ごゆっくりお過ごしください。いつもありがとう存じます」とメッセ。彼らの年末年始を気づかって。

加えて、「私の方、毎日仕事ですので、連絡はいつでも」とメッセすると。

「こちらもです(笑)チホさん」と返信が。

でも、私は夜のメッセには緊急でなければ反応せず。翌朝返信しています。最近、類友とつながって仕事をしたり、類友仲間が増えて楽しく仕事がしやすいと感じています。

私は、主催のライフスタイルセミナーで、自分のワーケーションについて話していますが、最近は起業仲間がワーケーションをどんどん取り入れているのが目についてきました。情報交換もできますし、何よりもいつか海外地で会うという段取りも可能になる。わくわくが止まりません♪

北海道・北陸地方の大雪警報が解除され、おだやかな年末年始になることを願っております。私は温泉で身体を温めて帰京し、毎年恒例の自宅&オフィス断捨離まつりにはげみます!新しい佳きものが入ってくるスペースを作らなければ♪

那須

 

 

プロフィール

chiho
野田千穂 です。
不動産コンサルタント、ならびに、ライフスタイルを提案するコンサルティング・セミナー活動をおこなう CNC 代表。パラレルキャリアを実践中。

国際線CA (日・英で)12年間、その後、海外ベースで、米国人エグゼティブ秘書など4ヶ国・7年、計10年間の海外生活を経て帰国。31ヶ国の訪問経験がある。現在も日本と海外を行き来するライフスタイル。詳しくはこちらをご覧ください。
Return Top